くにたち秋の市民まつり 11月5日(日) 東京国立LC

11月5日(日)、晴天の中、第48回くにたち秋の市民まつりが開催されました。 国立市のメインロードである大学通りを歩行者天国として、大パレードや市民表彰式、お囃子や各団体で演技等があり、10万人の皆さまが集う国立市最大のイベントです。 東京国立ライオンズクラブは、恒例の「昔ながらの焼き団子」1,080本を5時間で完売しました。 この会場には、東京立川LCの松尾L、東京小平LCの山崎L、小野L、東京昭島LCの関L、東京田無LCの斉藤L、等多くの各ライオンの皆さまに応援頂き感謝申し上げます。 このイベントにより、市民の皆さま、市外の皆さまとの単なる団子の販売にとどまらす、対話とライオンズクラブの認知度向上事業と思ってます。 また、本アクティビティの売上は、青少年育成事業等に活用させて頂きます。
東京国立LC 会長 L大和 祥郎