八王子夢街道駅伝 2月10日(日)開催 東京八王子いちょう LC

2019年2月10日(日)八王子市に於いて第69回全関東八王子夢街道駅伝競走大会が開催された。全関東八王子夢街道駅伝競走大会の歴史は長く、1951年に「第1回八王子駅伝大会」としてスタート、今年で69回目の開催を迎える。総距離は約20キロ4区間で行われ、公道を走る駅伝大会としては国内最大級の大会である。箱根駅伝出場校など強豪チームを含め、全8部門約500チームが参加した。当クラブ(東京八王子いちょうライオンズクラブ)駅伝同好会からは補欠メンバーを含め、8名のメンバーが出場。応援団としてクラブメンバー約40名が応援に駆けつけ汗を流した。
また、今回出場に至った経緯は、メンバー増加に伴い新旧メンバー交流及び退会防止などにある。今回惜しくも途中失格となってしまったが、選手側、応援側ともに来年も是非との声が上がった事で、目的は大いに果たせたと感じている。今後の更なる活躍に期待したい。

写真提供:マーケティング・コミュニケーション委員会 委員長 L吉岡 晋
写真提供:東京八王子いちょうライオンズクラブ メンバー 一同
レポート:マーケティング・コミュニケーション委員会 委員 L根岸 雅也