東京さぎそうLC 結成30周年記念式典 11月16日

2017年11月16日(木)国立オリンピック記念青少年総合センターにおいて東京さぎそうLC結成30周年記念式典が開催された。 式典に先立ち「オリンピック・パラリンピックの魅力」について日本女子体育大学学長 石﨑朔子氏、世田谷区教育委員会教育長 堀恵子氏、テレビ朝日スポーツコメンテーター 宮嶋泰子氏による記念座談会が行われた。
式典は延べ60クラブから180名の参加者で盛大に行われた。 はじめにL安藤満生会長より東京玉川LCをスポンサーとして東京砧LCとして誕生した当クラブが「笑顔で汗をかく」をモットーに熱心にアクティビティに励んできた様子が紹介された。 次にスポンサークラブへの記念品贈呈や30周年記念アクティビティの発表などが厳粛な雰囲気の中、執り行われた。 祝宴では3名のチャーターメンバーに記念品が贈呈された。 また、「桐の会」による箏(こと)の演奏や河合悦子元ガバナー率いる「東京カエル混声合唱団」による歌声が披露され会場を大いに盛り上げ、最後は全員でまた会う日までを熱唱し盛会のうちに幕を閉じた。
レポート:広報情報委員会