東京八王子高尾ライオンズクラブチャーターナイト25周年記念式典

2018年3月13日京王プラザホテル八王子5階 翔王の間に於いて、東京八王子高尾LC CN25周年記念式典が開催された。
東京八王子高尾LCは、高尾山の自然環境保全を中心に運動し、エコカー日本一、マルニエ通り清掃、東海自然歩道、五クラブ献血活動、発達障害者支援など地域ニーズに対応した運動を続け、25周年を迎えた。
細川ガバナーはじめ、キャビネット役員や多くの地域団体、行政、総勢210名の方々がお祝いに駆けつけ華やかに式典が行われた。
第1部では記念アクティビティが発表され
①八王子森林パトロール隊へ「団体装備」寄贈、
②東海自然歩道、東の起点にモニュメント寄贈、
③青少年育成事業、ニューイヤーチャリティーコンサート「吹奏楽のしらべ」出演の
都立片倉高校・東海大学菅生高校・八王子学園高校吹奏楽部へ金一封。
地球環境、未来を担う青少年を対象としたアクティビティにこれから一層の発展を感じる式典だった。
第2部、記念講演は、大本山高尾山薬王院 執事長 菅谷秀文 様による講演が行われた。
第3部は、元地区ガバナー・名誉顧問の石井征二Lの乾杯で祝宴が開会し春を感じながらの25周年をお祝いした。
レポート)広報情報委員会L赤尾、L根岸