第1回「多摩地区ライオンズクラブ交流会」 2月19日 立川グランドホテル

2018年2月19日、立川グランドホテルにて、「第1回多摩地域ライオンズクラブ交流会」160名超の中、明日の多摩地域からのライオンズの願いこめ開催されました。 発起人代表として田野倉Lより、開催趣旨説明と御礼の挨拶がありました。
来賓として今井第1副地区ガバナー、伊賀第2副地区ガバナーからご挨拶頂きました。 また、発起人挨拶として石井元地区ガバナー、塩月元地区ガバナー、近藤元地区ガバナーから素晴らしいご挨拶を頂きました。 梶原Lの名議長のもととどうおりなく会則、役員の承認が全会一致で拍手をもって承認されました。 基調講演は土門康男ジャーナリストにて「週刊誌スクープ報道の内幕」-いまニュースの発信は週刊誌-と題して素晴らしい講演を頂きました。
今回の交流会は、田野倉代表が提唱した誰でもいつでも多摩から参加できる新しい多摩のライオンズクラブの交流の場作りを考えスタートしました。12・13・14Rから更なるライオンズクラブの会員増強を祈念し頑張っています。よろしくお願いします。
東京国立LC 会長 L大和祥郎