第10回薬物乱用防止教室 9月14日 東京麻布LC

東京麻布ライオンズクラブ主催第10回薬物乱用防止教室は村山景子会長の自宅である三田の「玉鳳寺」で9月14日(木)に多数のメンバーの参加のもと開催されました。 港区立御田小学校6学年の生徒60名が野田智子副校長をはじめ3名の担任の先生方の引率で本堂に集合し午後2時より1時間30分に亘る講話が行われました。
当クラブの薬物乱用防止認定講師であり「玉鳳寺」の住職である村山正己L(330-A地区薬物乱用防止委員会委員)の巧みな話術に生徒たちは時の経つのも忘れ聞き入っておりました。
当地区には且て薬物関係の事案が多発した事もあり先生方も真剣にメモを取りながらの参加でありました。 最後に生徒全員に将来何になりたいかの希望を書いてもらいましたが公務員になり環境問題に取り組みたいと頼もしい希望を持った生徒さんもおりました。
教室終了後は参加メンバー全員で今回の評価と反省点などを話し合い散会しました。
東京麻布LC 幹事 L戸田一郎