結成後初のチャリティクリスマス例会を開催 12月10日(日) 東京山王LC

結成後初のチャリティクリスマス例会を、ザ・レギャンクラブハウス赤坂にて開催いたしました。 集まった協賛品は、なんと総額約120万円!53名全員に、5千円~7万円の商品が当たるラッキーカード抽選会が行われました。 チャリティオークションの売上は21万4千円にもなりました。 集まった浄財は、明治9年創立で、児童養護施設「広尾フレンズ」、知的障がい者施設「宮代学園」を運営する社会福祉法人福田会様へ、子供たちのクリスマスプレゼント用など20万円以上と、カンボジアの農村地域に16校学校設立をされていて、大澤裕介Lが理事を務めるNPO法人HERO様へ5万円をドネーションさせていただきました。
アトラクションは、世界一になったマジシャンによるマジックと、YouTubeではダンス動画が再生回数18万回という酒井徹Lがパラパラダンスを披露し、大変盛り上がりました。 またサンタ姿で登場した岡部達彦Lから子供たちへプレゼントを渡すと、子供たちはとても喜んでくれました。 そして嬉しいことに、当日ご参加いただいたゲスト3名が入会を希望してくださいました!
今回の実行委員長である大澤裕介Lとメンバーが一丸となり頑張ったことで、メンバー間の結束がより強くなったと思います。 色々な反省点は来年への課題。既に次回のアトラクションの話題で盛り上がるなど、メンバー一同、次回のチャリティクリスマス例会が、今から楽しみです。
東京山王LC 会長L大川あつ子 幹事L塚松卓也 実行委員長L大澤裕介