継続アクティビティであるカンボジアの小学校支援 東京文京LC

今回はバーンアンピル小学校の教育を充実させるための視察に行って参りました。
現地小学校から、我が校の女子サッカーチームは全国で3位と強豪チームのわりには練習のボールが少なく、是非サッカーボールの支援をお願いしたいとの依頼があり、早速、福島幹事の発案で以前お世話になった(株)ミカサさんに打診をしたところ、快くサッカーボール20個をドネーションしていただくことが出来ました。
直接小学校に届けることができませんでしたので、現地のCMAC(カンボジア地雷対策センター)安田氏にお願いをしたところ、所長のチャンサンヴァット氏が届けて下さいました。その際の写真数点です。
予定していた支援ではなく、思いがけず人の繋がりが子供たちへ素敵なドネーションとなりました。
生徒たちの喜ぶ表情を見て、とても良いアクティビティになったと思わずこちらも笑顔になりました。

東京文京LC 第一副会長 L蔵立 雅也