高尾山合同アクティビティ 2月5日 

2018年2月5日(月)高尾山に於いて高尾山合同アクティビティが開催された。
2017-2018年度330-A地区細川孝雄ガバナーはじめ高尾山環境保全基金協力会 石井 征二会長、阿久津 隆文副会長、村木 秀之元ガバナー、高尾登山鉄道株式会社代表取締役会長 大野 彰様、ライオンズクラブメンバー、総勢約50名が参加し雪が残る足元の悪い中、高尾山登山道一号路の清掃活動に汗を流した。
また、展望台では寄贈するベンチの設置および除幕式が執り行われた。
最後に高尾山薬王院にてベンチの贈呈式が執り行われ、ベンチは、展望台に5台、権現茶屋前の参道に5台を寄贈した。
広報情報委員会 L根岸 雅也