2018チャリティーボウリング大会 2月18日 東京ピースLC

昨日は東京ピースライオンズクラブ主催で毎年恒例のHDP(ホシノドリームズプロジェクト)チャリティーボウリング大会を開催いたしました。
日本には実力がありながら、経済的な問題で夢をあきらめるアスリート達が存在します。本気で頑張る若者たちを本気で応援するというHDPに賛同し、ピースライオンズクラブでは毎年ボウリング大会を企画、支援を続けています。
そのチェアマンである星野監督は残念ながら今年の1月4日に逝去されましたが、その星野監督の遺志を引き継ぐチャリティーボウリング大会を今年も開催することが出来ました。
夫婦で世界大会のメダル6個を獲得しているデフリンピック高田裕士選手・パラリンピック高田千明選手や自転車競技の新村選手、そしてライオンズ関係者など120名もの方々に参加して頂きました。
皆様のおかげ様をもちまして、若いアスリートたちに夢と未来を与えることができました。
まずはご参加頂いた皆様方、そしてピースライオンズクラブの素晴らしい仲間たち、本当にありがとうございました!
ホシノドリームズプロジェクト
http://www.hoshinodreams.com/
高田夫妻のWEBページ
http://www.yuji-takada.com/
新村選手のブログ
http://blog.livedoor.jp/minori_shinmura/

東京ピースLC 会長 L山下規介