これまで以上に交流を深めた 1Rガバナー公式訪問 9月2日(水)

1590239

1590220

p1590255

1590250

1590247

9月2日(水)17:30から如水会館スターホールにて1R、1Z・2Z・3Zのガバナー公式訪問合同例会、懇親会が開催された。キャビネットより近藤正彦ガバナー、村木秀之第一副地区ガバナー、細川孝雄第二副地区ガバナー、進藤義夫幹事、矢田部満会計らが出席された。合同例会時、RC・L清水 峰次からの「地区ガバナー歓迎のあいさつ」の中で、近藤ガバナーが公式訪問でクラブメンバーとの対話を特に希望されている点を重視し、席順をプロトコールと若干変更して、キャビネット役員等と入会年次の浅いメンバーを同じテーブルにして新しい出会いを演出したと説明があった。 また、ベテランがファシリテーター役となり若手メンバーと「ライオンズライフ」についてにぎやかに語り合い、積極的に名刺交換するよう語りかけ、1Rが一年間キャビネットを支えていければと結んだ。17クラブ160名の参加があり、今まで以上に交流が深まったガバナー公式訪問であった。

取材:広報情報委員会 委員長 L赤尾 嘉晃