固い握手が印象的な 3Rガバナー公式訪問 9月17日(木)

330-A地区 第3リジョン ガバナー公式訪問、合同例会が9月17日(木)日比谷の帝国ホテルで開催された。帝国ホテルパーティ会場の象徴である富士山の緞帳の前に、19のクラブ旗が勢揃いし、近藤ガバナー、ガバナーチームを迎いれた。 第一部では、第3リジョン・チェアパーソンL小堀 光由から、今期330-A地区のアクティビティ・スローガン「誇らしく思う心と喜びと奉仕とを」のもと、ガバナーチームが、先週の茨城県・栃木県・宮城県での豪雨水害に対していち早く救済の意向を示したことに感銘したとの挨拶があった。第二部では近藤ガバナーに東日本復興支援のためのアクティビティ目録を贈呈し固い握手をかわし、支援の継続を確認した。近藤ガバナーからの挨拶では、今後キャビネットでは各種会議等でペーパーレス化へ移行する旨説明がなされ、また11月23日(月)330複合地区へ山田實広国際会長が訪問決定の発表があった。

3R1Z 東京三田ライオンズクラブ L 工藤 紀子

dsc_7984aaa_s

dsc_8037www_s

dsc_8030w_s

dsc_8096www_s

dsc_7968aa_s