第2R・ガバナー公式訪問 9月14日 銀座東武ホテル

9月14日(木)銀座東武ホテルに於いて2Rのガバナー公式訪問が行われた。
19クラブ、計184名のメンバーが参加して、細川ガバナーをはじめ多数のキャビネット役員の方々をお迎えした。 懇親会では1Zゾーン・チェアパーソンのL小林眞理子会長の挨拶で始まり、地区ガバナー・キャビネット役員の紹介があり、2Rリジョン・チェアパーソンL戸部研一のガバナー歓迎の挨拶があった。 細川ガバナーは挨拶で100周年記念事業として100周年記念誌の発行の件、地球温暖化回避のための様々な環境問題の件、関連して東日本・熊本震災復興支援の継続の件などを話された。 その後、細川ガバナーから各クラブへ公式訪問記念品の贈呈があった。 元地区ガバナー・名誉顧問L菅原雅雄から地区ガバナー激励の挨拶があった。 新入会員のために入会式も行われ、細川ガバナーから一人一人にラペルピンを付けて頂いた。 また、今期の2Rの1,000ドル献金者10名(計40,000ドル)が発表され、細川ガバナーから記念品が贈呈された。
献金者は以下の通り、築地LC(1名)木内健太L
銀座LC(6名)山田春雄L、藤間英里子L、越村義雄L、木下満L、宇田英樹L、高野健L
数寄屋橋LC(2名)大石誠L、村木秀之L
並木通LC(1名)田中圭子L
2部の懇親会では東京山王LC会長のL大川あつ子が司会を務め、2Zゾーン・チェアパーソンL山田春雄の開会の挨拶で懇親会がスタートした。 第1副地区ガバナーL今井文彦、第2副地区ガバナーL伊賀保夫の挨拶があり、前地区ガバナー・名誉顧問会議長L村木秀之の乾杯で宴が進んだ。 最後に3Zゾーン・チェアパーソンL栗原 敏直が閉会の辞を述べ、一つの輪を作りまた会う日までを歌い、無事に終了した。
レポート)広報情報委員会 L高