第8R・ガバナー公式訪問 9月25日 ホテルベルクラッシク東京

レポートPDF:写真で見るガバナー公式訪問
JR山手線大塚駅隣接のホテルベルクラッシク東京に於いて330―A地区第8R・ガバナー公式訪問が開催された。 16時から会長・幹事との事前懇談会、18時から合同例会・懇親会が143名のメンバーを集め行われた(330-A地区11番目)細川ガバナーから、国際協会として1億人奉仕チャレンジが達成され次なる目標、2020年までに視力、飢餓、環境、小児がん・糖尿病の4つのテーマで2億人への奉仕目標が披露された。
また、8Rのメンバーへ「地球を痛め続けて良いのでしょうか」「奉仕に、働きかける勇気を持ちましょう」と地球環境問題に関心を持ち、チャレンジする心を大切に皆で行動しようと挨拶があった。 今後、10月7日環境フォーラム、12月1日フジコヘミングコンサート、1月新年例会での100周年記念ソングの決定と様々なアクティビティが続く。
ワクワク感のある細川期が幕を開けた。 公式訪問の様子は写真レポートPDFをご覧ください。
レポート)広報情報委員会 アドバイザー L赤尾 嘉晃