第10Rガバナー公式訪問 9月1日 目黒雅叙園

■様子
9月1日(木)ライオンズクラブ国際協会330-A地区ガバナー公式訪問、14リジョンのうち第10Rがトップバッターを飾り、目黒雅叙園にて開催されました。 会場は188人の出席者、村木ガバナーが体調不良で不在となりましたが、第1副地区ガバナー、第2副地区ガバナー、10名の御来賓と共に終始和やかに開催されました。 事前懇親会では、村木ガバナー、高桑ガバナー補佐、篠キャビネット幹事、柳谷RCP、上田ZCP、山本ZCP同席の下、各クラブ会長幹事と個別に面談をして下さり、クラブの状況、アクティビティをお伝えする事ができ、ガバナー直々に今期の方針をお話下さいました。

10r_2

10r_3

10r_4

10r_5

■面談内容
1)東京神宮前LC L福永栄次郎 会長
10分間の面談の中で、自クラブのアクティビティについてお伝えすることが出来ました。 毎年10月に原宿LCと共に行っている盲導犬育成募金活動について、12月原宿フェスタという地元 神宮前小学校で行うクリスマスのお祭りで子どもたちにお菓子と共に薬物乱用防止のチラシを配る活動についてお伝え出来たとの事です。

2)東京表参道LC L大浦圭鼓 会長
社明運動、ライオンズクラブのアピールとして出演している、8月27日(土)28日(日)に開催された原宿表参道元氣祭りスーパーよさこいに村木ガバナーにお越し頂き、ご挨拶頂いたお礼をしました。 また、9月7日(水)ボブ・コーリュー国際会長公式訪問時にお出迎えとしてよさこい演舞を披露させて頂く事になり大変有り難くお受けさせて頂きました。 当クラブ共催の10月2日(日)ドレミファダンスコンサート「東京都障害者ダンス大会」では330-A地区をあげて応援頂きたい事を伝え、銀座の大パレードも全面協力していく旨お伝えしたとの事です。

■L柳屋隆RCPのご挨拶
「事前懇親会の個別面談中に食あたりと推測される体調不良でガバナーが退席されましたが、トップバッターを飾る本日の訪問までの準備に大変疲れたと察します。 村木バナーの回復を祈り、私共で盛り上げて参ります。 本日は、花の10Rにお越し頂きありがとうございます。村木ガバナーのライオンズ歴、100周年である今期の運営方針から、素晴らしい行動力があると敬意を表し、村木ガバナーの過去にとらわれず新しい事に取り組む姿勢は100周年を迎えるにあたり重要であると考えます。 各クラブの皆様、自クラブをどのようなクラブにしていくか話し合い、新しい事に挑戦していって頂きたい。 御来賓の皆様におきましては、10Rは毎月、正副幹事会を行っておりチームワークが良くとれたいいリジョンですので、本日は、その良さを感じて頂ければと思います。」とご挨拶されました。

10r_1

東京表参道LC 副会長 L飯田容子