12Rガバナー公式訪問合同例会 9月21日 新宿ワシントンホテル本館

9月21日(木)15時00分より新宿ワシントンホテル本館 「3階すばる」にて事前懇談会が開催され、12Rの9クラブの会長幹事が出席した。 細川孝雄ガバナーより100周年記念奉仕チャレンジや国際会長のテーマなどについて説明があった。 続いて今期の運営方針の説明・特に環境問題に力を入れる事・会員増強1000名増員を目標などが示された。
フジコヘミングのコンサート案内や国際会長の歌唱の映像が流された後、環境委員会 副委員長 L中川喜美枝より10月7日に開催される「環境シンポジウム 守ろう!未来の地球」の説明があった。
18時より「本館宴会場」にて9クラブ122名が集まり、合同例会が行われた。
第1部は東京調布LC 会長 L宮本和実よりガバナー歓迎の挨拶の後、細川ガバナーより挨拶及び今期の運営方針についての説明があった。 細川ガバナーより各クラブへ公式訪問記念品の贈呈、ガバナーサービス目録贈呈及び10名の新入会員へ記念品であるライオンズピンの贈呈も行われた。 また、LCIF推進委員会委員長 L伊賀則夫よりLCIFの現状ついて報告があり$1,000献金者5名に対して細川ガバナーより記念品の贈呈式が行われた。
第2部は東京町田中央LC幹事L占部誠司より「楽しい懇親会にしましょう」の掛け声のもと、第1副地区ガバナー L今井文彦と第2副地区ガバナーL伊賀保夫の挨拶後、12R2Z L高橋貞一によるウィ・サーブの発声で懇親会は開催された。 中盤にはガバナー以下、来賓・地区役員・関係者が16テーブルを回り写真撮影を行った。 「また会う日まで」では会場に収まり切れないほどの大きな輪となり、最後はその大きな輪の中心で東京稲城多摩LC 会長 L呉地久雄の閉会の辞で幕を閉じた。
レポート)広報情報委員会 L坂本純一