4Rガバナー公式訪問・合同例会 9月13日(火)ホテルイースト21東京 「永代の間」

村木秀之ガバナー・L篠幹事・L田中会計・L高桑補佐の4名は、事前懇談会で15クラブの会長・幹事と約2時間半に渡り意見交換を行った。 3Zは、大学クラブが集まり地域クラブとは違ったアクティビティの話しを直接耳にする事が出来、幹事団にとって様々な気づきがあった。 合同例会の4RCL松本光史の挨拶は、100周年記念事業パレードへの協力が中心だった。 続いての村木秀之ガバナーもパレードへひとりでも多くの参加をお願いする挨拶であった。
ガバナーへの記念品贈呈では4Rならではの地元の江戸切子が贈られた。 懇親会ではガバナー・幹事・会計・補佐が各テーブルを回っての写真撮影で懇親を深めた。 約150名が参加しなごやかな雰囲気のガバナー公式訪問だった。

レポート)広報情報委員会

791cb02ee4bc88d10e88843d7a0ee6eb

6579e53c38f17bd1de9bf8d809266049

a950d615775d2460747c0a32976e38c3