パラリンピック選手支援in日比谷公園 10月22日~30日

2016-11-01-09-59-50

img_2478

img_2523

img_2612

img_2665

img_2690

9日間にわたる日比谷公園ガーデニングショー2016において、パラリンピック選手支援のため、ステージならびにテントブースの運営を主管した。 ステージ上では聴覚障害の方々の和太鼓など、様々なパフォーマンス。 29日にはリオに出場したボッチャ廣瀬、陸上樋口・佐藤、30日は高田裕司千明夫妻をお招きしトークショーを行った。
困難な状況にありながらパラリンピックを目指す彼らを応援すべく、日比谷公園から2020に向け咆哮。

オリンピックパラリンピック支援委員会 L金澤喜章