中野区へ地域防犯パトロールカー贈呈式 3月29日 中野区庁舎前にて

中野LCの今期のメインアクティビティ「中野区へ地域防犯パトロールカー贈呈式」が行なわれた。 会長L山下晃司の贈呈の趣旨説明のあと、田中大輔中野区長がお礼のことばを述べ、キーを贈呈した。 本アクティビティは、地域防犯・治安環境向上への貢献とライオンズの知名度アップのため行った。 今期は、薬物乱用防止教室を区内で19回開催しており、子どもたちをはじめ保護者、地域でのライオンズクラブへの認知度は高まりつつある。
今回贈呈する「中野ライオンズ防犯パトロールカー」が区内通学路等を走り、登下校の児童・生徒を見守ることによって地域の安全安心が充実されることになる。 子ども達の心にライオンズの文字が印象付けられ、好感度・知名度が上昇することは間違いないと思われる。
(レポート 広報情報委員会

001

002

003

004

005

006

007