「奉仕」こそが、ライオンズクラブのメンバーである私たちの生命であり、使命です。

330-A地区キャビネット ライオンズクラブ国際協会

委員会

日本と中国の思いが通じた瞬間

昨年のOSEAL大会広島での出会いから、今年1月北京に行き北京LC及び中国連合LCの方達と330―A地区伊賀ガバナーと共に友好関係を進めている中、新型コロナウイルスの感染拡大が始まり、中国 北京ライオンズクラブ所属のムーさんからマスク不足の問い合わせがあったことから始まった今回のマスク調達大騒動。
通常のマスクは手に入らない中、伊賀ガバナーの思いを届ける為、手作りマスク「気分転換前向きマスク」作成を発案!
大人用マスク150枚を障害の有無、年齢、国籍を問わず平和への願いを込めて活躍する鶴田能史 tenbo 代表ファッションデザイナー 鶴田能史に製作依頼
子供用マスク200枚を静岡大須賀ライオンズクラブ平松正巳氏のお母様とお嬢様の友人 高野妙子さんの協力により完成!
日本を出国してから2ヶ月かかってやっと北京ライオンズクラブの呉ガバナーの元に届けることが出来ました」
北京ライオンズクラブの呉ガバナー始め、皆さん(中国は又密の状態を避けなければ行けない為少人数ではありますが)からのお言葉を紹介いたします。
「お元気ですか?これは5月31日に撮影したもの。次の集会まで待って、一緒に送付するつもりでしたが、北京のコロナ再発により、集会が中止となったマスクはライオンズクラブメンバーの中、大人気で、評判になったありがとう心より感謝します」
今期中に約束を果たすことが出来て本当に良かったです。
この襷を、来期に又繋いで行くことが出来た事に感謝します。
キャビネット副幹事 L葛西智子

 

お問い合わせ CONTACT US

ご意見・ご質問など、お問い合わせは、下記フォームからお願いいたします。

ライオンズクラブ国際協会330-A 地区キャビネット事務局
〒169-0074 東京都新宿区北新宿1-36-6 ダイナシティ西新宿1階
TEL 03-5330-3330 FAX 03-5330-3370