次期ゾーンチェアパーソン研修・ワークショップ

レポートPDF: 2017.5.23.GLT研修会報告
330複合地区主催「次期ゾーンチェアパーソン研修・ワークショップ」が、5月23日 東京駅前ビル9階ハロー会議室に於いて行われた。 この研修は 1.ゾーンチェアパーソンの役割  2.レベル間コミニュケーションの促進 3.クラブコンサルタントとしての役割 4.成功するための目標設定と行動計画の其々題目についての講習とワークショップで構成され、各テーブルごとファシリテーターを中心に意欲的な議論が交わされた。 後のプレゼンテーションでは各地区ごとゾーン運営の独自性も感じさせられた。
夏日の暑い午後、5時間に及ぶこの研修を終えて参加者全員が、ライオンズクラブ国際協会標準版地区会則に基づいたゾーンチェアパーソンの職責を認識した。
レポート)広報情報委員会