第1回 認定講師スキルアップセミナー 12月21日(木) 薬物乱用防止委員会

12月21日(木)13:00〜16:30 国立オリンピック記念青少年センターにおいて薬物乱用防止委員会は、今期のメインテーマであります”ペーパードライバーを減らします”に沿った実践講座を開催いたしました。 受講者40名、委員会より15名の計55名が会場に集まりました。司会は副委員長L川名が担当し、委員長L杉原より挨拶及び当セミナーを開催する主旨説明が行われた後、資料の確認を副委員長L村島が行ないセミナーに入りました。
内容は以下の通りです。
(1)DVD視聴
No.50「身近にひそむ薬物乱用」薬物乱用防止教室(15分)
(2)実践講座
パワーポイント使い方説明とパワーポイントを使っての講演
330-A地区薬物乱用防止委員会委員 L丸井 一弘
パワーポイントを使っての実践(希望者 3名)
(3)学校へのアプローチ・実践講座
東京石泉LC 薬物乱用防止ゴールド認定講師 L森瀬 宗忠
(4)質疑応答
(5)講評 委員長 L杉原省吾
以上のプログラムが計3時間にわたり行なわれ、熱のこもった研修となりました。最後に副委員長L宮本が閉講謝辞を述べ、セミナーを終了いたしました。 ゴールド認定講師L森瀬宗忠は講師歴21年、講演数約300回、対象児童・生徒・保護者数約4万人以上という超ベテラン講師です。
今回の講習は「認定講師の資格は取得したが、まだ一度も学校での実践を行なったことがなく、是非とも今後クラブで講習を開催してみたい」「講師の経験はあるが、より一層高いレベルになれるよう向上したい」という受講者の皆さんの熱意が会場中に充満し、大変効果的な講習を行なうことができました。その中で特筆すべきことは332-C地区より1名、333-C地区より3名、330-C地区より2名の参加があったことです。遠方の宮城県石巻から参加下さったメンバーもいらっしゃいました。
受講者より
「とても実践的な内容の濃いセミナーでした」
「本当に実践的で、いかに学んだ内容を伝える力に変えられるか、場数を踏まないといけないと思いました」
「質疑応答の回答に感動でした。一点の無駄もない正確でわかりやすい内容でした」
「参加して良かったです。さっそくクラブに持ちかえって教室開催に向けて進めて行きたいと思います」
等々たくさんの感想を頂きました。
今回は小学生を対象とした内容でしたが、次回は2018年3月22日(木)に中学生を対象とした『第2回 認定講師スキルアップセミナー』を開催いたします。お一人でも多くのご参加をお待ちしております。
薬物乱用防止委員会 副委員長 L宮本志づ子