第2回薬物乱用防止教育認定講師養成講座

2月22日(木)国立オリンピック記念青少年総合センターにて「第2回薬物乱用防止教育認定講師養成講座」(新規・更新受講者68名 委員会より13名参加)が開催された。
薬物乱用防止委員会L村島吉豐副委員長が司会進行を務め、L永浜静江副委員長の開会宣言の後、330-A地区細川孝雄ガバナーよりご挨拶を頂戴した。 薬物乱用防止委員会L杉原省吾委員長より資格取得後、小・中学校で実践的に講習が出来るよう3月22日(木)に開催する「第2回認定講師スキルアップセミナー」のお知らせと5月9日(水)にメンバー間の親睦を深め情報交流の場として開催する「薬物乱用防止委員会主催親睦ゴルフ」へのご参加を呼びかけた。
最新DVD「ダメ・ゼッタイ」の薬物乱用防止教育 「身近にひそむ薬物乱用」に続いて、世界の薬物事犯の情報・麻薬取締の実態・危険ドラッグ対策について・薬物乱用と身体への影響等各分野の先生による講演、その後、ゴールド認定講師東京石泉ライオンズクラブL森瀬宗忠氏より中学生を対象とした実践講座が行われた。
そして、閉校式のご挨拶を公益財団法人麻薬・覚せい剤乱用防止センター企画部長加藤康樹氏に頂戴してL今井文彦第一副地区ガバナーによる新規受講者に認定証授与が行われ閉会した。
薬物乱用防止委員会 副委員長 L川名喜正