認知症サポーター養成講座&ワークショップ

大会レポートPDF:2017.5.20.(認知症サポーター養成講座&ワークショップ)

5月20日土曜日、「認知症サポーター養成講座&ワークショップ」が女性参画・レオ・ライオネス委員会の主催のもと、FWT委員会・青年アカデミー委員会の協力、豊島区の後援で開催された。 このセミナーは2部構成で、90分の認知症サポーター養成講座のあと70分のワークショップが行われた。 1部の養成講座では、認知症を理解して認知症サポーターの役割を認識した、2部のワークショップに於いては各テーブルごとに与えられたテーマで意見交換の後、
成果のプレゼンテーションが行われ3時間に渡るセミナーが終了した。
今後は78名の参加者が認知症サポーターとして、地域の奉仕活動に今以上の貢献をしてくれると感じさせられたセミナーであった。
レポート)広報情報委員会