2018~19年度YCE夏期来日生キャンプを開催 7月21日(日)~27日(土) YCE委員会

2019年7月21日(日)~27日(土)の6日間、東京都新宿区にあります東京ビジネスホテルを宿泊先として330複合地区YCE委員会主催、330-A地区YCE委員会主管のYCE夏期来日生キャンプが開催されました。 330複合地区には、アメリカ合衆国、ヨーロッパなど17名の学生が来日しています。
キャンプ期間中は、書道や太鼓、食品サンプルづくり、風鈴絵付け、そば打ちなどを体験しました。
最終日である27日(土)に開催されましたフェアウェルパーティには、今井複合地区ガバナー協議会前議長・A地区前ガバナーをはじめとして、伊賀ガバナー、進藤第1副地区ガバナー、B・C各地区の前地区ガバナー・ガバナー・第1副地区ガバナー、河合複合地区YCE委員会・前委員長、ホストファミリー関係者、委員会関係者など、総勢106名が参加し、来日生の来訪を歓迎しました。
それぞれの地区ごとにガバナーからの記念品の贈呈やホストクラブ・ホストファミリーの紹介が行われました。 来日生全員で行うアトラクションでは、1人1人からキャンプの感想と全員での歌が披露され、盛会のうちに終了しました。
各来日生は、名残惜しくお別れをしつつ、それぞれのホストファミリーに引き取られて第2ホストファミリー宅での滞在生活がスタートしました。
2018―2019年度YCE委員会 委員長 L高木千明