国際情報委員会

国際情報委員会一覧へ戻る

LCIフォワード1 奉仕を強化とは? (GATチームの必要性)

LCIフォワードで奉仕を強化すると記載しましたが、その内容は以下のとおりです。

ライオンズクラブは2020年までの5年間に、2億人に人々に奉仕を提供するという目標を設定しました。そのためには新しい奉仕事業を提供しなければなりません。また、それを実行する人も必要になります。

そしてそれが実現出来るように、グローバル・アクション・チームというものをスタートさせています。

従来のGLT(グローバル指導力チーム)、GMT(グローバル・会員増強チーム)に加えて、GST(グローバル奉仕チーム)と日本における独自のプログラムでありますFWT(家族及び女性チーム)をGAT(グローバル・アクション・チーム)と位置づけて首尾一貫した方策を作成していきます。

上記の組織体制のなかで、奉仕のフレームワークとして以下の5つを中心に新たな奉仕の分野を広げていきます。

◆糖尿病

◆小児がん

◆飢餓

◆環境

◆視力

このLCIフォワードとLCIFが協力することで、ライオンズを発展させていこうと考えています。

 

 

 

国際情報委員会一覧へ戻る