国際情報委員会

国際情報委員会一覧へ戻る

What’s LCIフォワード  (LCIフォワードとは?)

メルビン・ジョーンズが1917年に結成した奉仕団体ライオンズクラブは100年を迎えました。

この100年で世界は大きく変化してきています。
当時の交通機関の馬や馬車は、自動車、電車、飛行機に取って代わり、つい最近まで手紙でやりとりしていた情報交換もインターネット・携帯電話の登場で世界規模のグローバルな情報共有に変わってきています。

デジタル化時代が産業化時代に取って代わり、奉仕の方法も変えつつあります。この刻々と変化する世界の状況に対応するため新しいビジョンを設計し実現させるロードマップとして作成されたのがLCIフォワードです。

具体的には以下の4つの重点エリアがあり、今後5年間にわたって我々の行動計画の指針となるものです。
◆奉仕のインパクトと焦点の強化
◆社会イメージの再形成と知名度の向上
◆クラブ、地区、組織の向上の追求
◆会員の価値の向上と新たなマーケットへの働きかけ

それぞれについては、随時ご案内していきます。

国際情報委員会一覧へ戻る