サクラ植樹 2月2日(土)        東京江戸川中央 LC

2019年2月2日(土)江戸川区千本桜公園の隣接地にて、330−A地区 GST環境保全委員会主催による、「サクラの植樹アクティビティ」が開催されました。当日は晴天に恵まれ、江戸川区役所より数名のご来賓にも参加していただきました。ライオンズクラブからは、伊賀保夫第一副地区ガバナー、進藤義夫第二副地区ガバナーほか多くのライオンズメンバーが参加いたしました。小林正治副委員長司会進行のもと来賓の方々にご挨拶をいただき、田中則雄Lより植樹方法の説明を受け、植樹を開始。「こんな良い場所が良く確保できたね!」という声も上がる中、数年後には桜の花が満開になる姿を想像し、皆笑顔で協力しあいながら植樹を行いました。今回は同時に植樹場所となった土手沿いにベンチも3基寄贈いたしました。GST地区コーディネーター御厨正敬Lのご挨拶で植樹活動は終了し、その後東京江戸川なでしこLCに準備していただいた、カレー ライスと豚汁を皆でいただき解散となりました。

マーケティング・コミュニケーション委員会副委員長 L大類雅之