ライオンズクエスト体験セミナー     3月18日(月)

3月18日(月)の14時より東京都赤十字血液センター研修室にて、青少年・レオ・ライオンズクエスト委員会主催のライオンズクエスト体験セミナーが開催された。小林委員長の挨拶のあと、松竹Lよりいじめ体験報告があり、自分の子供が5年間引きこもった経験からどのように当時の状況を打破したのかという貴重なお話を聞かせていただいた。大切なのは「本人の気持ちを尊重する」ということであった。

体験セミナーの前半はライオンズクエストプログラムの歴史や背景、外川講師の実際の体験談、ライフスキルの大切さなどが語られた。2002年にライオンズクラブが版権を買い取ってからはライオンズクエストのテキストはライオンズクラブ以外のルートでは手に入らないということであった。

セミナー後半は実際にライフスキルの体験をしてみようということで、グループに分かれての「餃子じゃんけん」や「聞き上手チェックカード」を使用してのグループ討論などを行った。質疑応答でも今後の課題を見つめる質問もあり、意見交換が行われた。最後に伊賀第一副地区ガバナーの講評で閉会となった。セミナー全体を通して参加者の意識がとても高い充実したセミナーであった。

マーケティング・コミュニケーション委員会副委員長  L大類雅之