井の頭公園開園100年記念かいぼり例会 1月13・14日 東京吉祥寺LC

現在井の頭恩賜公園にて三回目のカイボリが行われています。
我が東京吉祥寺ライオンズクラブが井の頭池の浄化運動を始めてから約13年東京都の事業として拡大していただき、ここまで大きな事業となりました。

上の写真は水を抜いた池の底です!
そう滅多に見られるものではありません。 池の底から湧水が吹き出している場所もあります。
武蔵野三大池は全て湧水から原水として出来ている池です。 因みに三大池とは、井の頭公園池、善福寺公園池、石神井公園池です。
池の浄化作業につきましては数年前までは我々自身が行ってまいりましたが今は東京都の事業となり作業主体は井の頭公園を愛するボランティアの方々のご協力により作業が行われております。 そのボランテイアで清掃してくださる方々や、関係者の労をねぎらう為に我々は温かい豚汁、おにぎりを提供させていただきました。 本日関東地方には寒気が入り気温は5度位でした。 寒空の中作業をしていただいた方達からは、体が温まり、しかも美味しい!? と評判も上々!


松下玲子武蔵野市長もお見えになりまして我々の活動を会長から説明させていただきました。
我々の事業が実を結びここまで大きな事業になりました。 これも偏に東京都の関係者、ボランティアの方々、近隣関係者の方々のお陰です。 誠に有難うございました!
元々の目標と致しましては自然湧水の復活を目標にやってきた事業です。
原因を色々調査したところ本当の理由がわかりました。 水道水の汲み上げが主たる原因と分かりました。 我々は当初の目標通り、自然湧水の復活の目標を達成すべく武蔵野市議会に陳情をすることと致しました。 自然湧水の復活への陳情にご協力していただける方は東京吉祥寺ライオンズクラブ事務局までお問い合わせ下さい
電話はこちら↓
0422-23-7288
皆様のご協力をお待ちしております!!
東京吉祥寺LC 計画委員会 L笠原伸太郎