晴海ライオンズクラブ杯・旗争奪少年野球大会 11月20日(日) 晴海少年野球場

1680905

1680911

1680939

1680946

1680949

p1680935

東京晴海ライオンズクラブ主催の第8回「晴海ライオンズクラブ杯・旗争奪戦少年野球大会」が、11月20日快晴のもと晴海少年野球場にて開会式が行われました。 今井第二副地区ガバナー、第2R第2Z肥田野晴三Z.C. 広報情報委員会の赤尾嘉晃委員長の3名に出席を頂き、約350名の入場行進で始まり、優勝杯・旗の返還(1位~3位)とデプリカの贈呈です。 そして、選手宣誓が行なわれ、参加賞(各チーム1ダースのボールと選手全員にボールペン)の贈呈を来賓の方々と共にクラブ会員が渡しました。
中央区内の少年野球全19チーム(低学年9チーム、高学年10チーム)で「杯・旗の争奪戦」が11月20日、23日、26日、27日、12月4日、11日、23日の7日間で、行われます。 低学年9試合・高学年10試合をトーナメント方式で行い優勝チームが決まります。試合場は予約の関係で、月島運動場・晴海少年野球場と月日で替わります。
過去、「晴海ライオンズクラブ杯・旗争奪戦少年野球大会」に出場した選手が、甲子園にも出場致しました。 地区内在住の父兄・監督・コーチ・審判員のご協力より、今回で8回を迎える事となりました。
今後も関係者各位の協力を得て青少年育成の一環として継続をする予定であります。

東京晴海ライオンズクラブ 幹事 L脇村孝友