東京ウィルライオンズクラブCN15周年記念式典・祝宴 5月18日(木)・リッツ・カールトン東京 グランドボールルームにて開催

「東京ウィルライオンズクラブCN15周年記念式典・祝宴」がザ・リッツ・カールトン東京 グランドボールルームにおいて総勢216名が出席して開催されました。 式典に先立ち、ライオンズクラブメンバーでもある、歌舞伎役者 市川右團次 様による「祝いの舞 寿三番叟」が披露され華を添えました。 会長L高橋英里による開会のゴングで始まった式典では、村木秀之ガバナーをはじめご来賓の方々よりのご挨拶・ご祝辞、今期メインアクティビティであるLCIFはしかイニシアチブへの献金・クラブメンバー106名全員からのLCIFへの献金に100%クラブ・バナーパッチ・シェブロンと106名分の色鮮やかなGold,Silver,Bronzeの献金会員ピンが贈呈されました。 祝宴では、出席したクラブメンバー正会員21名、賛助会員6名、家族会員12名の全員39名で「What a  wondetful world」を合唱し、今後さらなるクラブの一致団結と奉仕活動の精進を誓いました。