東京文化ライオンズクラブ結成会    東京都美術館講堂 1月25日(金) 

東京文化ライオンズクラブの結成会が1月25日16時から東京都美術館講堂で行われた。

100名を超えるライオンズ会員その他関係者が集まり330A地区GMTエクステンション委員会副委員長L小島章弘の司会で式典は進行した。また、東京芸術大学出身の会員等によるアンサンブルによる生の演奏は式典を大いに盛り上げた。

東京浅草ライオンズクラブをスポンサークラブとして330A地区200番目のクラブとして結成されたこのクラブは「人々の幸せ」は「心の豊かさ」から生まれると考え、心の豊かさを醸成する「文化・芸術」さらには「地方創成」の活動をテーマに特化するクラブとして設立するとしている。

結成までの経過報告を330A地区中長期ビジョン委員会委員長L中嶋文夫が行い今井ガバナーから新クラブメンバーにラペルボタンの授与があった。ライオンズクラブ代表国連薬物担当大使・元国際理事L山浦晟暉の祝辞で式典は恙なく終了した。

祝宴は美術館2階で行われクラブメンバーによる演奏が華を添えた。

所属:6R1Z 結成時の会員数28名

チャーターナイト 4月8日(月)予定