第3回キャビネット会議を開催、1~2月会員増強優秀クラブを表彰

2018年3月12日(月)14:00~16:30 AP西新宿において第3回キャビネット会議を開催した。キャビネット構成員109名中、105名が出席した。冒頭に1月∼2月会員増強2マンスアワードの表彰が行われ、優秀クラブ1位より3位までが表彰された。1位は東京江戸川東LC(純増18名)、2位は東京横田LC(純増6名)そして3位は東京キングLC(純増5名)であった。

会議においてはまず2017-18年度上半期会計報告および第64回年次大会関係の協議がなされた。引き続き中長期ビジョン委員会(L中嶋文夫委員長)よりの提出案件、それから組織連携・再編検討委員会(L池田和司委員長)よりの「330-A地区法人化推進」について第64回年次大会に提案する件が協議の結果、承認された。

休憩をはさんで報告事項として、第101回国際大会(ラスベガス)の代議員登録手順、それから2019年のOSEALフォーラムの開催が広島に決定されたことが発表された。さらに330-A地区全般に関する事項として本年度主要行事、ゾーンチェアパーソンの選任について各クラブへ文書が発信されたことについて報告がなされた。この発信文書の内容について2名の構成員より質問があり、この件については再度ガバナーチームで検討する旨、L今井文彦第1副地区ガバナーより返答がなされた。会議の詳細については会議資料および議事抄録を参照願いたい。