第2回 会長会を開催 2月13日(月)

2017.2.13. 13:30〜 新宿京王プラザホテル 4F花の間
村木G、キャビネット幹事団、山浦元G、リジョン・チェアパーソン世話人、ゾーン・チェアパーソン世話人、組織連携・事務所移転検討委員会委員長とクラブ会長150名が出席し、第2回会長会が開催された。
100周年記念薬物乱用大パレードのDVD(約15分)の上映後、村木Gから以下のコメントがあった。「私たち330-A地区は前代未聞の規模で丸の内・銀座をパレードできたと思う。ライオンズクラブの存在を知ってもらいたい思いから、テーマを時流にあった薬物乱用防止として発信力を高めた。100周年、前半は、L村木が、シカゴ国際大会以降の後半は、細川Lが担当して2人で100年祭を祝う考えで、箱物アクティビティではなく、本年はパレードを行った。約200社の報道関係に取り上げられ、会員増強の実績に結びついている(1月は準地区で入会増加人数、全国1位)。」
報告議題として
① 100周年記念薬物乱用防止大パレードについて
② 100周年記念誌作成について
③ 330-A地区名簿作成について
④ キャビネット事務局移転について
⑤ 第63回年次大会について
⑥ その他
が報告されその後、質疑応答が約55分行われた。パレードの費用が膨らんだ理由説明や特別会計の開示、そして事務所移転の預託金の扱いなどについて意見質問が出た。
幹事篠L、池田委員長等が各質問に対して丁寧に答え、村木Gが補足コメントを添えた。

報告)広報情報委員会

image1image6 image5 image4 image3 image2p1120810-ds p1120815-ds