2月7日開催『第29回少年少女レスリング選手権大会』東京新宿ライオンズクラブ旗争奪戦

東京新宿ライオンズクラブ主催の第 29 回少年少女レスリング選手権大会は、去る 2月7 日(日)に新宿コズミックセンターで盛大に開催されました。年1回の大会は、東京新宿ライオンズクラブの『青少年育成キャンペーン』の一環と して、新宿区少年サッカー大会(開催期間:平成28年1月17日~平成 28年3月上旬開催)と合わせてメインアクティビティとして実施されて来ました。
当日は、早朝より吉住健一新宿区長はじめ、近藤正彦ガバナー、新宿 LC 所属山浦晟暉 (PID)、阿久津隆文元ガバナー、小坂哲瑯元ガバナー、第一・第二副地区ガバナー、 330A地区クラブ代表の方々50 数名が観戦される中、関東近県からエントリー参戦し たチビッコ選手たち 41 クラブ 374名(すべて小学生)は、個人戦及び団体戦で日頃の 練習の成果をマットいっぱい競い合っていました。
早朝 8:45 集合から午後 5:00 閉会の大会は、昨年度優勝のチーム「AACC」の二連覇で幕を閉じました。
参加選手の中から明日の日本代表選手が誕生することを夢みて、主催の新宿 LC のメンバーは、来年の 30 周年記念大会に向けて走り始めました。

L中井正力

rp6

rp3

rp2

rp1

rp4