200名のチャリティーボウリング大会! 2016年1月31日

東京ピースLC最大のアクティビティー「チャリティーボウリング大会」!今年は東京城東LC協力のもと、200名近くのライオンやゲストと共に盛大に行われました。

1

今回もたくさんのクラブからご参加いただき、数々のドネーションに大変感謝しております。有難うございます。

2

本チャリティーの支援先は、星野仙一さんがチェアマンを努め、オリンピック・パラリンピックに挑戦する若者たちを支援する、今年10周年の「ホシノドリームプロジェクト」です。

3

そのプロジェクトが支援している聴覚障がいの陸上競技メダリスト高田祐二選手、全盲のアスリート高田千明選手のご夫妻もご家族で参加いただき、共に楽しみ、よりいっそう応援したい気持ちが強くなりました。

4

プレイ後の懇親会では東京ピースLCの実力派ユニット「ピース音楽隊」(ヴォーカル L大松澤実絵、ピアノ L伊賀さゆり、ヴァイオリン L福元麻理恵)による素晴らしいコンサート。続いて各賞受賞式はメンバー提供の100点を超える景品で大盛り上がり。注目の星野仙一チェアマン賞はサイングローブとボール。 茶谷会長とのサインボール争奪じゃんけん大会は歓喜の渦でした。

5

6

会のおわりでは、ピースLCが継続している「東北震災復興支援」の気持ちをこめて復興支援テーマソング「花は咲く」を合唱いたしました。 初めて参加した一般の方からも、「ライオンズクラブはとても素晴らしい取り組みをされていますね、みなさんが笑顔で楽しみ、そして少しでも人の役に立てることは素晴らしいですね。」と感想をいただきました。 この清々しい気持ちが、また奉仕の気持ちへとつながり、広がって行く、感動を分かち合えるアクティビティーとなりました。

1R2Z 東京ピース ライオンズクラブ 幹事 L今泉 大輔