330-A地区とは

2013年2月28日現在、330-A地区には203のクラブと約5,000名のメンバーが在籍しており
日本のライオンズ活動のリーダー的な役割を果たしています。

ライオンズクラブは世界206ヶ国に46,075のクラブがあります。
この世界各国のライオンズクラブを7つの会則地域に分けており、日本は東洋東南アジア(第5会則地域)に所属しています。
1976年7月から日本ライオンズは8つの複合地区(Multiple District)に分割されています。東京は330複合地区に所属しており、A地区(東京都)、B地区(神奈川県・山梨県・伊豆大島)、C地区(埼玉県)の3つの準地区で構成されています。

~8つの複合地区と35の準地区~
330(東京、神奈川・山梨、埼玉)
331(北海道:道央、道東・道北、道南)
332(青森、岩手、宮城、福島、山形、秋田)
333(新潟、栃木、千葉、群馬、茨城)
334(愛知、三重・岐阜、静岡、福井・石川・富山、長野)
335(兵庫県東南部、大阪・和歌山、京都・滋賀・奈良、兵庫県西部・北部)
336(四国、鳥取・岡山、広島、島根・山口)
337(九州:福岡、大分・宮崎、佐賀・長崎、鹿児島・沖縄、熊本)