あだちけいおんフェスタ2018 6月3日 東京足立LC

今年で6回目を迎えるこの大会も西新井文化ホール(ギャラクシティー)で行われました。 年々参加校のレベルが向上し、入場者数も着実に増えています。
まず、なぜ「軽音楽」なのかという事ですが・・・高校には様々なクラブ活動がありますがこの「軽音楽」に関してはあまり関心がもたれていません。 そのため、せいぜい文化祭で演奏するくらいですので発表する場がほとんどありません。 いまでは、どの学校にも軽音楽部はありますが実状はこの程度です。 なんとかしてこの子たちに、大きな舞台で演奏させたいという強い思いが我々足立ライオンズクラブの気持ちを動かしました。
そして、正会員数がわずか14名のクラブで「どうやってこれだけの規模のアクティビティーを実施できるのか」との疑問には「周りを巻き込むことです」とお答えしています。
・他のライオンズクラブの協力を得る。
・都議会、区議会の協力を得る。
・教育委員会、PTAの協力を得る。
・地元の企業の協力を得る。
今日の大会には10校が参加し、一年間の努力の成果を競いました。 ことしも都立足立新田高校が優勝(6回の内5回)し常連校になりました。 その他準優勝、特別賞とありますが、入賞を逃した学校も含めて目標に向かって一年間努力したという自信は将来の大きな力になると確信しています。
この輪が全国的に広がって高校野球の甲子園のような大会になれることを願いつつ続けて行くつもりです。
主催:東京足立ライオンズクラブ
共済:東京足立中央ライオンズクラブ、足立区教育委員会
協賛:東京綾瀬ライオンズクラブ
後援:東京都議会、足立区議会、東京都教育委員会、東京都公立高等学校PTA連合会
東京足立LC 幹事 L武居正幸