お米作りアクティビティ 11月17日 東京町田クレインLC

秋晴れの11月17日、同年6月に植えた小さな稲が沢山お米をつけ収穫の時期を迎えた。
今回はあの台風15号・19号のおかげで稲も倒れてしまい稲刈りがさらに大変な作業になってしまった。 機械で稲を刈ることが出来ず、ほとんどが手作業となった。腰が痛い。
藁での稲穂の結束が難しかった。
このお米を販売し、その資金で市内の貧困児童のお弁当箱購入費に充てる大きな目的のために零環創生支部のメンバーと一緒に汗びっしょりになりながらの一日でした。
近くの農家のうどんやさんで“おばあちゃんの手作りうどん”おいしかった~!
東京町田クレインLC 災害復興支援委員会委員長 L志村容一