エクステンション「東京SANGHA(サンガ)」LC結成会 6月21日 東京銀座LC

東京銀座LCが親クラブとなる52年ぶりのエクステンションです。 東京有楽町の日本外国特派員協会を会場にして挙行されました。 来賓の細川ガバナーのご挨拶にもあったように、現国際協会会長の依頼により、330-A地区の中に在日インド人を主要メンバーにしたクラブ「東京SANGHA(サンガ)」を結成することとなり、諸般の流れの中で、東京銀座LCが光栄にも、そのスポンサー役を担うこととなりました。
60周年をおよそ2年後に控え、東京銀座LCとしても大きな記念となりました。 当日は、ご来賓・ゲスト23名、東京SANGHA(サンガ)LCメンバー19名と東京銀座LC19名の61名の賑やかな会となりました。
式典が終了後、来場した皆が祝福するような和やかなムードの祝宴が続き、東京SANGHA(サンガ)LCのLジャグモハン S.チャンドラニ会長自身が経営する店からのライスプディングやカレーライスも振る舞われ、出席者に大好評でした。今後の「東京SANGHA(サンガ)」LCに祝福あれ。*ナマステ*
東京銀座LC 広報委員会 副委員長&理事 L石田善計