ダメ!ゼッタイ! 「薬物乱用防止青空コンサート」12月2日(日)東京中野 LC

中野駅北口前広場で「薬物乱用防止青空コンサート」を 開催いたしました。
コンサートの開会式では、中野区長 酒井直人様、中野警察 内海順一署長、                          野方警察 田中豊弥署長、中野区教育委員会事務局次長 戸辺眞から、中野区における            薬物乱用防止に関するご挨拶をいただきました。

今回で9回目となる青空コンサートには、中野区内の5つの中学校・高等学校の吹奏楽部に参加いただき、素晴らしい楽曲を演奏していただきました。寒空にもかかわらず、たくさんの方々が足を止め演奏を楽しんでいただきました。
各校の演奏の終わりには、生徒とお客様、クラブメンバーで「薬物乱用 ダメ!ゼッタイ!」を大きな声で復唱し、たくさんの方々に薬物の恐ろしさを伝えることができました。

参加いただいた学校
・堀越高等学校
・中野区立緑野中学校
・中野区立中野中学校
・中野区立中野東中学校
・中野区立北中野中学校

中野LCでは、「薬物乱用防止活動」をメインアクティビティとし、毎年20校を超す中野区内の中学校・高等学校で薬物乱用防止教室を行っております。警察署のスクールサポーターと    ライオンズクラブが連携した薬物乱用防止教室は大変好評で、年々教室の回数が増えてまいりました。日頃より行政や商店街・学校と話し合う機会を持ち、さらなる中野区への地域活動を進めてまいります。

ご協力いただきました皆様、誠にありがとうございました。

東京中野ライオンズクラブ 薬物乱用防止委員長 L星野新一