台風19号の支援募金活動を行いました 10月17日 東京江戸川南LC

台風15号に引き続き、12日夜半に関東に上陸した台風19号はそのまま日本列島を縦断し、死者78名行方不明者13名(17日夜時点)と多くの地域に被害をもたらしました。
10月17日(木)西葛西駅にて被災地への支援募金を行い、912,347円という多くの義援金をお預かり致しました。
当日は進藤第一副地区ガバナー、中井第二副地区ガバナーはじめ多くの第5R第2Zのメンバーや友好クラブのメンバー、そして地元の仲間まで駆けつけて頂き夜遅くまでご協力を頂きました。感謝申し上げます。
お預かりした義援金は、最も犠牲者の多かった福島県で8名もの死者を出したいわき市の「いわき東ライオンズクラブ」へ612,347円を、また関東甲信越、東北地方と各地への支援を行うため「330ーA地区キャビネット」へ300,000円を送金させて頂きました。
被災地では未だに多くの方々が避難生活を余儀なくされ、水没した家屋の片付けも出来ない状況が続いておりますが、一日も早く平穏な生活に戻ることを願うばかりです。
最後に、ご協力を頂きました皆様に感謝申し上げます。 ありがとうございました。
東京江戸川南LC 会長 L伊勢崎禎也