「奉仕」こそが、ライオンズクラブのメンバーである私たちの生命であり、使命です。

330-A地区キャビネット ライオンズクラブ国際協会

クラブ

東京新世紀LC例会報告 12月12日

12月12日18時30分から <ヒルトン東京4F 菊の間>にて行われました「東京新世紀ライオンズクラブ」「東京蒼天ライオンズクラブ」「東京尾張町ライオンズクラブ」の3クラブ合同クリスマス例会にご意見伺い隊隊員としての立場で参加させていただき、東京新世紀ライオンズクラブよりご意見を伺いました。

当日の参加者は全員マスクを着用され、検温とアルコール消毒の徹底など万全の感染症防止対策を講じたうえで例会が行われました。
また歌の斉唱なども自粛され参加者はみな心の中でライオンズクラブの歌を歌うところから例会がはじまりました。

東京新世紀ライオンズクラブの特徴としては、クラブ結成以来11年間 児童虐待防止のアクティビティを継続して行い、東京都町田市にある児童養護施設への支援として毎年、物資や食べ物、支援金などを贈っておられます。また4年前より、重症障害児やその両親のケアを目的として東京都中野区にある「重症障害児童のデイケア施設」を運営しているNPO法人にも支援を行っています。

東京新世紀LCの方々からは以下のようなご意見と温かいお言葉をいただく事ができました。
「新型コロナウイルス感染症のため、様々な活動について制限を余儀なくされる中、進藤ガバナーは大変な苦労をなさっていると思います。進藤ガバナー頑張ってください」

当日は3クラブ合同クリスマス例会という事もあり、ラッキーカードなども盛り上がり皆様とても楽しんでおられました。

東京蒼天LC様、東京尾張町LC様、当日の例会にご参加いただいた参加者の皆様に厚く御礼申し上げます

ご意見伺い隊 東京新世紀LC L武内正行

お問い合わせ CONTACT US

ご意見・ご質問など、お問い合わせは、下記フォームからお願いいたします。

ライオンズクラブ国際協会330-A 地区キャビネット事務局
〒169-0074 東京都新宿区北新宿1-36-6 ダイナシティ西新宿1階
TEL 03-5330-3330 FAX 03-5330-3370