盲導犬育成募金活動          10月13日(土) 東京一ツ橋LC

清々しい秋晴れの中、数寄屋橋交差点横に於いて、盲導犬育成募金活動が行われました。
小川基幸会長を始め、メンバー30人が全員集結しました。そこに東京紀尾井町LCより1名、東京葵LCより1名、東京ハッピーきものLCより2名、東京サンシャインLCより1名、  東京昭島LCより1名が応援に駆け付けました。

盲導犬の仕事で重要なのは次の3つです。

1.曲がり角を教える
2.障害物を教える
3.段差を教える

盲導犬ユーザーはハーネスから伝わってくるこの3つの情報を感じ取り、頭の中にある地図と自分が今いる場所を照らし合わせながら目的地に向かって快適に歩くことが出来ます。
当日活動に来た犬はオレオ(メス)12歳とエミリー(メス)3歳の2頭でした。
東京一ツ橋LCは、初代会長岩﨑欽二Lの深い思い入れにより、盲導犬育成募金に力を注いで来ました。
今後ともこの活動にご尽力頂きたいと思います。

 

1R2Zゾーンチェアパーソン
L宮本 志づ子(東京紀尾井町LC)