第9回こいこいパーティ 6月2日 東京武蔵野LC

2018年6月2日(土)午前11時より武蔵野スイングホールに於いて、主催:東京武蔵野LC、協力:社会福祉法人武蔵野により「第9回 こいこいパーティ」が開催された。 細川孝雄ガバナーと12R1Z ZC L浅野晴夫も駆けつけ、参加者は130名を超える方々となった。
東京武蔵野LCとして、数々の地域貢献事業を行う中で知的障害を持った方々に対するサポートを今まで対応しておらず新事業を行ううえで、東京武蔵野LCの根幹の一つと言えるモノにする為にスタートしたのが、今から9年前になります。 先輩方のお話を聞いていると、最初は手探り状態でのスタートでしたが、回を重ねるうちに、招待者の方々や付き添われた家族、施設の皆様と協力してより良い内容にすべく取り組んでまいりました。
5回目より、ナツメグさんが参加される様になってから招待者の方々が歌に合わせて思い思いのパフォーマンスをされる様になりより親睦を深めやすくなり今回も、楽しい時間を過ごして頂き本庄施設長様からも、お礼のメールの中で皆さんが大変喜んでいてご家族の皆様からも感謝のお礼の言葉も頂戴しました。
私達、東京武蔵野LCのメンバーは参加される招待者皆様が楽しめご家族の皆様が喜んで頂けることが最大のご褒美です。
東京武蔵LC 地域・国際アクティビティー委員長 L荻原義明