高次脳機能障がい講演会 11月19日 東京町田クレインLC

11月19日(日)町田市民ホールにて高次脳機能障がい講演会にメンバー9名で参加した。 主催は当クラブのメンバーであり、家族の会代表の佐藤英樹L。  “高次脳機能障がい”と云う初めて耳にする障がいの名称である。 医療ミスや、交通事故などによる後天的な脳の障がいによる機能障がいであり、全国に50万人、東京都で約5万人がいるとされている。 外見は普通に見えるのに、脳障がいがあるため、これらがなかなか判別つかない事が一番難しい。
今回の講演で新たな社会福祉に対する次なるアクティビティが芽生えそうである。
東京町田クレインLC 会長 L志村容一