5Rガバナー公式訪問・合同例会    10月3日(水)東武ホテルレバント東京

10月3日(水)東武ホテルレバント東京にて第5リジョンのガバナー公式訪問合同例会・懇親会が開催された。
16時からの事前懇談会は笑顔と笑い声が飛び交う終始和やかなムードで行われた。13クラブの会長がそれぞれ自己紹介を行い、自クラブの代表的なアクティビティについての報告、今後取り組んでいくアクティビティの発表があった。その後、今井ガバナーとの直接の意見交換、質疑応答が行われ、LCIF献金については深い議論が交わされた。
合同例会前には今井ガバナーの意向で、330複合地区GLTコーディネーターL濱野雅司(岩槻LC)によるセミナーが行われた。テーマは「LCIフォワードとGATについて」ということで約50分間の大変分かり易いセミナーであった。
18時から合同例会が開会し、折登リジョン・チェアパーソンの紹介後に登壇した今井ガバナーの挨拶では、アクティビティのあり方、会員増強について、退会防止について、LCIFキャンペーンについての話があり、とりわけアクティビティについては「地域密着で」「他クラブと合同で」行ってほしい、また、「他クラブのアクティビティに参加」「他地区のアクティビティに参加」することにより自クラブの新たな奉仕活動につなげてほしいと要請があった。その後は20名を超える新入会員に今井ガバナー自らバッジを贈呈し閉会のゴングにて第一部は終了した。
第二部懇親会では伊賀第一副地区ガバナー、進藤第二副地区ガバナーの挨拶後、関キャビネット幹事の発声により乾杯となった。今井ガバナーから「第5リジョンは結束が強い」とお言葉があった通り、参加者全員で楽しみ、盛り上がり「また会う日まで」を歌い閉会となった。

取材:マーケティング・コミュニケーション委員会