「ドレミファダンスコンサート♪」を開催 6月28日(土) 東京表参道LC

image.jpgdoremi26月28日(土)当クラブのメインアクティビティであります「ドレミファダンスコンサート♪」が、渋谷公会堂にて開催されました。 NPO AVAが主催し、東京都、ライオンズクラブ国際協会330‐A地区、東京都美容生活衛生同業組合が後援、渋谷区、そして我々東京表参道ライオンズクラブが共催し、来場者、出演者、関係者を含め、2500名規模のコンサートとなりました。
「ドレミファダンスコンサート♪」は、障害者、そのご家族、施設職員の皆様に、ダンスと音楽を楽しんで頂くという趣旨で行っております。 どのような障害があるかに関わらず、楽しかったら一緒に踊り、歌い、鈴を鳴らし、自由にその舞台を楽しんで頂き、出演者だけではなく、会場に集まったすべての方々で作るコンサートです。
今回第4回目の開催となり、来場者の数も回を増すごとに増え、会場の盛り上がりはこれまで以上のものでした 。 客席前方にある来場者が動物たちと一緒に踊れるスペースでは、流れる音楽と舞台上のパフォーマンスに合わせ、障害者の皆様が各々身体を動かして楽しむ様子が伺えました。 その笑顔と、全身で楽しさを表す様子に、我々も胸が熱くなりました。
様々なジャンルの演舞に、舞台を越えて客席でのパフォーマンス。障害の区別なく、あらゆる感覚に呼びかける演出。
そして、当クラブも、東京表参道ライオンズクラブよさこい、小倉正恒合唱団で出演させて頂きました。 舞台上から見える風景に、また新たな発見と感動を味わうことが出来ました。
多くの方々と、感動を共有できたこと、大変うれしく思います。 また、ご協力頂きました企業の皆様、関係者の皆様に、心より感謝申し上げます。
次回は、2014年9月27日(土)国立オリンピック記念青少年総合センターにて、そして来年2015年10月3日(土)明治神宮神宮会館にて開催されます。 再び障害者の皆様と楽しめるドレミファダンスコンサート♪をお届け出来るよう、当クラブも全力で励んでまいりたいと思います。

東京表参道 ライオンズクラブ会長 L春日富士夫   レポート:IT委員  L左近聖子

image.jpgdoremi3 image.jpgdoremi1