ガバナー年頭のご挨拶

2012newYearMessage_s

新年明けましておめでとうございます。早くも半年が経ち、折り返しの時と なりました。

昨年は、各クラブ並びにメンバーの皆様方には大変お世話になりました。お陰様で10月8日・20日に行われたライオンズ奉仕デーも皆様方のご協力により無事成功裡に終えることができました。これも皆様方のご理解とご協力の賜物です。今期は委員会を中心に地区事業を行い、行政や他団体への協力を行うことにより新しい形のボランティア活動を実現することができました。1クラブでできないことは他のクラブと協力し、更にゾーンやリジョンで行ってみることです。そして地区で行うこともできます。今回のように行政や他団体とのコラボレーションもライオンズクラブの奉仕活動を広く知ってもらう方法のひとつです。今期は2020年に東京でオリンピック・パラリンピックを開催することに向けて招致支援運動に協力しております。被災地の方々にも希望を、そして青少年の健全育成並びに障害者福祉事業として青少年並びに障害者へ夢と希望を与え、日本の再生に向けて協力して参りたいと存じます。

昨年の末から2月に掛けて各リジョンで街頭署名活動が行われます。オリンピック招致のPRは当然ですが、是非その機会にライオンズクラブのPRそして入会案内も一緒に行ってください。外に向けての絶好のチャンスと存じます。また新聞紙上でのPRも併せて行います。

今後も伝統を確認しながら、時代に合っているかどうか?変える必要のあるものは変え、新しく取り入れるものは取り入れて実行して参ります。今期の「チェンジ・チャレンジ・アクション330-A」変えよう・挑もう・行動しようを各クラブ・メンバーの皆様方で実行して参りましょう。本年4月20日に第59回年次大会が開催されます。大会テーマは「変革への挑戦」です。来年の60回に向けて330-A地区を更なる前進のために変えて参りましょう。

そして、各クラブ会長様始めメンバーの方々におかれましては、これからの半期を是非クラブの活性化と会員純増に向けてご協力をお願い申し上げますと共に、来期に向けて更なるご活躍を期待致します。 本年も皆様方のご多幸を祈念申し上げ、新年のご挨拶とさせて頂きます。